読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【INC反省会】拘り3種キュウコンレヒレ

2月24日~27日に行われたINC Februaryに参加してきました。
久々のオンライン大会だったので気合を入れて望みました。
終結果としては45戦34勝11敗で最終レートは1803くらいだと思います。

■使用構築
f:id:pokeiro704:20170227223028p:plain

参考:blog.livedoor.jp

■反省
キュウコン
7ターン持続するオーロラベールと眼鏡カプレヒレ、リサイクルカビゴンの相性が非常に良い。
カプレヒレと並べると挑発を警戒されて素直に殴られるパターンが多く吠えるがあまり機能しなかった。
吹雪が弱い(特にカプレヒレと並べるとミストフィールドで凍らないため)。

・カプレヒレ
濁流は思ってたより当ててくれたし命中を下げて外してくれたため拾った試合もあったので運は比較的良かった。
ハイドロポンプギガイアスをワンパンすることに期待して採用したが思ったより強かった。少し耐久に振ったカプコケコくらいまで落とせる上に鉢巻ウインディの神速と合わせてガブリアスを落としたりも出来るので眼鏡なら全然アリだと思った。

カビゴン
ウインディキュウコンで盤面整えて腹太鼓とリサイクルするだけ。
岩雪崩は太鼓を積んでしまえば火力は申し分なく、まとめて殺したい場面が多かったので噛み砕く等よりは良さそう。
処理が下手くそな人も多かったのでオンライン大会でより活躍できる感じがした。

ウインディ
鉢巻神速と各ポケモンとの連携が非常に良い。
オーロラベールと威嚇のおかげで繰り出し性能が高く選出しやすい一方で、テッカグヤカミツルギの処理をほぼ一任してしまっているので扱いが難しい。

ミミッキュ
カプテテフを初手対面でワンパンして欲しかったのでゴーストZにしてみた。結果一回もカプテテフを殺せる盤面が無かった。代わりにガラガラRを3体ほど葬った。
先制技はウインディの神速があるので影打ちはいらなさそう。

カミツルギ
元のDがかなり低いので少しDに降ってあげるだけで相当使用感が変わったので良かった。
カミツルギカミツルギで殺す必要があるため配分はもう少し練り直ししたい。
はっぱカッターで2試合拾った。

・PT全体
比較的前のめりな構築なので強そうな選択しておけば有利になってたという試合が多かった。
逆に拘リ3種のため受け回しが難しく丁寧に盤面を整えられるとかなり辛い。
壁+カビゴンの強さと鉢巻ウインディの強さの知見が得られたので良かった。
Z枠がミミッキュに回ってしまったのがかなり勿体無い。ミズZカプレヒレやクサZカミツルギでも回してみたい(若しくはミミッキュの枠を入れ替える)

■INC雑感
マッチングは29人が日本人16人が外人だった。
相手のPTはあまりメモを残してなかったが
コータスドレディア
ギャラドスガラガラ
ヤレユータントリックルーム
辺りの記念参加(?)のようなPTと多く当たったように思う。
45戦の内32戦を最終日に行ったので集中力が持たなかった。JCSでは改善したい。
明らかなプレミや自分より低いレートの人と悪い噛み合いをしてしまったりが多かったのでしっかりケアしたい。

おわり。

2016年オタク活動振り返り~下半期編~

世の中はクリスマスだそうです。
女性声優サンタさんがセルフプレゼントを流してくれるので僕は満足です。

さて、いつものオタクアドベントカレンダー最後の担当記事になります。
24日分のはずが私用で25日になってしまいましたが気にしないでください。

今回はオタクイベント振り返り下半期編です。
www.adventar.org

上半期編はコチラ
pokeiro704.hatenablog.com

7月 特にナシ

8月21日 Tokyo 7th シスターズ 2nd Live 16'→30'→34' -INTO THE 2ND GEAR- 福島LV
完全に行く予定は無かったのですが、ちょうど実家に帰っており暇だったしSEVENTH HAVEN拾えればいいかなくらいの気持ちで当日券で参加。
入場前にLV特典のポスターを2つ受け取る。他のコンテンツには無いサービスなのでアドを感じた。
ナナシスのコンテンツで埋まるわけ無いやろwって入場したら15人弱しかいなくて爆笑。
実際はこれ+3人ほどでした(赤丸が僕)
f:id:pokeiro704:20161224191731p:plain

初手SEVENTH HAVENで1人でぶち上がってたのに他が冷め気味だったので何とも言えない気持ちになった。
Sparkle☆Time!!で静かな空間に響くクラップがかなりシュールだった。

SEVENTH HAVEN, Cocoro Magical,Girls Talk!!, TREAT OR TREAT?, Sparkle☆Time!!, FUNBARE☆RUNNER, 僕らは青空になるが頭一つ抜けてて強かったなといったところ。
色々な意味で面白かったので次回もLVがあれば行きます...

9月3・4日 THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story Starlight Catsle 福島LV
流石に神戸までは行けないのでLVでリア友と。
テーマがデレステデレステ新参が多くかなり冷えてて萎えたのであまり覚えてません…
恐らく半分くらい地蔵してました。
Shabon songやってほしかった…
 
9月11日  Pyxis『First Love 注意報!』リリースイベントタワーレコード新宿店
グロリア関東予選の次の日にらんぷと行きました。
3月のあにトレ以来の接近戦だったためオタク特有の緊張で他愛のない事しか話せなかった気がします...
ミニライブは初恋の棘とShiny dayを拾えました。Shiny dayで手を左右に振る振り付け好き。
コール禁止でクラップMIXが入ってたのは面白かった。
終わった後にはちみつるんるんとしゃわーくんが近くにいるということで合流し、"すごい煮干ラーメン凪"に行きました。ビックリするくらい濃厚でとても美味しかったです。
f:id:pokeiro704:20161225110524j:plain

9月24日 8beatStory♪ 8/pLanet!! 1stLIVE「先生!ライブはじまっちゃうよ!」昼の部、夜の部
お昼に豚星に行って英気を養った後に会場の渋谷WWW-Xへ。
アホなので豚星で帰りのバスチケと昼夜のチケットが入った袋を無くした事に会場についてから気づく。
"""ハニプラに真剣"""なので昼の部は当日券を購入し入場、夜の部はTwitterで検索して優しい方からタダで譲ってもらえる事になりました。これに関しては本当に感謝しか無いです。
ライブの方は演者との距離が近く非常に楽しいライブでした。夜の部は入場がかなり後ろだったのにオタクモッシュに紛れてかなり前に行き気づいたらほぼ最前にいけたのが面白かった。
それゆけ!!乙女のミッションを拾えなかったのは少し心残り。
ハイタッチ見送りは神。
f:id:pokeiro704:20161225112211j:plain

10月10日 伊藤美来 Birthday Live Miku’s Adventures 〜 Thanks to 19 〜,〜 Start in 20 〜
5月以来の推しだけの単イベ。
らんぷとさしすさんと一緒に。
昼の部はスタンディングで、夜の部は真ん中くらいの席で観ていました。
細胞プロミネンス拾えなかったのは残念だったけど、Take you to My PARTY!!が最高だったし泡とベルベーヌは完全に彼氏面してた。
戦隊カバーはほぼ分からなかったので、伊藤美来のオタクとして今後予習しておこうと思います…
バースデーCDの伊藤美来さんが羊の数を数えるだけの快眠音声を欲しい人は言って下さい。

昼か夜か覚えてないけど海神を食べました。
f:id:pokeiro704:20161010112533j:plain

10月15日・16日 THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story Brandnew Castle
リア友と2日通しの連番、席が神。
アリーナ最前(4列目)の花道のすぐ横。人生一生分の運を使い切った気がする…
初日は初手Flip FlopとRadio happyを拾って昇天、ハイファイは神。
セトリは本当に文句なし、二度と拾えないであろう曲ばっかりだった…
最前特権で細かいところまで観れたのがとても良かった。
5thツアーはあまり積むモチベはないですが近場と東京くらいは行きたい。




11月5日 マジカル福島2016 マジカルライブ
かなりの謎イベント、福島ガイナックスが主催で色々やってたらしい。
マジカルライブにPyxisが出るとのことでそれを目的に参加。
会場はビックパレットふくしまのホールなのですが、オルスタでキャパが1500くらいありそうなのに100人弱しかいなかったのは笑った。
セトリは初恋の棘, 13番, Shiny day, トキメキセンセーション!。13番は初めて拾えたので楽しかった。40分枠あったのに20分くらいで終わってしまったのは少し萎えた。
Pyxisは一番手だったので終わった後は牧野由依さんやA応P、BiSH辺りで暴れてから帰宅。
牧野由依さんの"ふわふわ♪"が拾えると思ってなかったのでアドを取った。

12月10日 アース・スター ドリーム 谷尻まりあ生誕祭,アース・スター ドリーム 二周年記念ライブ
3月12日あにトレBD発売記念イベ僕「のんのん、12月のディファ有明絶対行くからね~🤗」
本当に来ることになるとは思わなかった。

あめあられがチケを配って布教しまくったおかげでオタクの大集合になっててどちゃくそ楽しかった。
アーススターアニメの楽曲をやるライブが楽しくないわけなかった。
生バンドは神!、細胞プロミネンスを最後に持ってくるESDは神!
細胞プロミネンスを伊藤美来さんから奪ったESDとはここで和解した。
その後オタクの皆さんと飲んだちばちゃんでのビールは最高に美味しかったです。

以上こんな感じでした。
来年は1月のPyxisライブと3月のミリオン4th2日目3日目以外は特に決まってません。
機運があればナナシスとかAquorsで青空イエッタイガーしたい感じはある。

来年も楽しいオタク活動が出来ればなと思います。

終わりだよ~(o・∇・o)

今年の伊藤美来さん

三度の飯より女性声優が好きな皆さんこんばんは。
例のごとくオタクアドベントカレンダー16日目の記事です。
www.adventar.org

何を書こうと思ったのですがせっかくなので推しのお話を。
伊藤美来さんはamebaでブログを持っているのですが、嬉しいことによく自撮りを上げてくれているので2016年で好きな写真10選をしようと思います。
ほんとは今までの記事分全部漁ろうと思ったのですが時間が無いので諦めました。

伊藤美来オフィシャルブログ「みく色のプロローグ」Powered by Ameba

肖像権に配慮してリンクで掲載していきます。

1.
http://ameblo.jp/itou-miku/image-12139175611-13592271178.html
あにトレお渡しの写真。
僕が参戦した初めての接近だったのでかなり印象に残っています。
この左右でクルッとなってる髪型いいですよね。

2.
http://ameblo.jp/itou-miku/image-12159907214-13644831917.html
声パラ連載の写真。
スーツ姿のみっく、ありえんズルすぎる。
足元が非常によさみと言ったところ。

3.
http://ameblo.jp/itou-miku/image-12195428318-13736787194.html
写真集のオフショット。
グアムらしい服装とダブルピースが素敵ですね。髪留めのワンポイントも可愛い。

4.
http://ameblo.jp/itou-miku/image-12209231230-13771779137.html
伊藤美来さんが20歳になった時のニコ生のワンショット。
世界一ワインが似合う女性声優であるところの伊藤美来さんとお酒を飲みたすぎる・・・・・・
僕は日本酒が好きなのでお猪口に注いでもらいたいですね。

5.
http://ameblo.jp/itou-miku/image-12198571851-13744761499.html
これも写真集から。
高校時代にお付き合いしたいナンバーワン女性声優と化した・・・・・・

6.
http://ameblo.jp/itou-miku/image-12173861348-13680643931.html
シャンプーのCMばりに綺麗な髪の毛ですね・・・
公園のイスに座ってイヤホン共有するやつしたいですね。

7.
http://ameblo.jp/itou-miku/image-12172225117-13676552472.html
ろこどる流川祭りより一枚。
髪型と浴衣が相まって素敵ですね。
来年は流川祭り行こうと思います・・・

8.
http://ameblo.jp/itou-miku/image-12171755387-13675371945.html
これもろこどるのイベントより。
伊藤美来さんが車掌の電車に乗りたすぎる。
ろこどる2期をやってください。

9.
http://ameblo.jp/itou-miku/image-12169674211-13670152915.html

僕のスマホのホーム画面です。
左目元にあるほくろがキュート。

10.
http://ameblo.jp/itou-miku/image-12167083228-13663465902.html
声優図鑑の一枚。
服装がおしゃれですね。彼氏面してデートしたい。

来年も伊藤美来さんの素敵な笑顔が見れる一年だと嬉しいです。
おわりだよ~

みっくo(^_-)O

ミリオンライブ・シンデレラガールズ楽曲ランク

オタクアドベントカレンダー12月9日分の記事になります。
www.adventar.org

最初はオタクになった経緯を書こうと思ったのですがネタ被りをしているようなので…
アイドルマスターシンデレラガールズアイドルマスターミリオンライブの楽曲をシリーズ毎に上位5つくらいを選んでいこうと思います(o・∇・o)

シンデレラガールズ
THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTERシリーズ
シンデレラガールズで一番最初に制作されたCDシリーズ。ソロ楽曲とドラマパートで構成されており現在45弾まで発売している。
・1位 Radio Happy(大槻唯)。
・2位 S(mile)ING!(島村卯月)
・3位 Can't stop!!(片桐早苗)
・4位 Tilight Sky(多田李衣菜)
・5位 lilac time(相葉夕美)

聴いてて楽しいまたは飽きない曲が中心の選曲。
4thライブで初披露だったRadio Happy、山下七海さんの声に恋をしました。
こうしてみると最近出たソロ楽曲のほうが好みのものが多いですね…

② jewelriesシリーズ
3属性共通曲、属性テーマ曲、カバー曲が収録されており現在第3弾まで発売されている。 
・1位 スターラブレイション(大槻唯)
・2位 咲いてJewel(第3弾クール属性曲)
・3位 Orange Sapphire(第1弾パッション属性曲)
・4位 じょいふる(堀裕子)
・5位 気まぐれロマンティック(島村卯月)

スターラブレイションを初めて聴いた時、山下七海さんのあまりの表現力の高さに卒倒しました。
jewelriesシリーズはどの曲もレベルが高く満遍なく聴いていますが、特によく聞く曲をチョイス。
ぜひカバー曲を生でやっていただきたい。

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECTシリーズ
アニメOP・EDやユニット曲が収録されたシリーズ。アニメ放送時期にはほぼ毎週発売された。
・1位 Trancing Pulse(Triad Primus)
・2位 M@GIC☆(CINDERELLA PROJECT)
・3位 私色ギフト(凸レーション with 城ヶ崎美嘉)
・4位 夕映えプレゼント(CINDERELLA PROJECT)
・5位 流れ星キセキ(new generations)
Trancing Pulseは文句無しで一番好き。他は歌詞が好きなものを中心にチョイス。
ちなみにアニメ2クール目も僕は大好きです…

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTERシリーズ
スターライトステージのユニット曲とソロ新曲が収録されている。現在は第7弾まで発売中。
・1位 Love∞Destiny
・2位 ハイファイ☆デイズ
・3位 ステップ!(本田未央)
・4位 Snow Wings
・5位 はにかみdays(島村卯月)

このシリーズのユニット曲は正直全部好きなので初見で印象が強かった順で。ソロ曲2つは4thライブ補正。

シンデレラガールズはどちらかといえば全体曲やユニット曲のほうが好きなものが多いですね。
Flip Flop、あいくるしいなど346Pro Idol Selectionの楽曲もかなり好きなのですが曲数が少ないので割愛。

■ミリオンライブ編
THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCEシリーズ
ミリオンライブ最初のCDシリーズ。各巻765プロ1人+シアター組のソロ、全体曲で構成されている。
・1位 素敵なキセキ(春日未来)
・2位 Happy Darling(望月杏奈)
・3位 Be My Boy(百瀬莉緒)
・4位 透明なプロローグ(七尾百合子)
・5位 Get My Shinin’(舞浜歩)

透明なプロローグは推し補正。ウィンクしてる伊藤美来さん好き❤
一番好きなウィンクは2ndのウィンクです。
この他には「瞳の中のシリウス」、「アフタースクールパーティータイム」が好きです。

THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONYシリーズ
ミリオンCDシリーズ第二弾。ゲームのユニットとリンクしてるらしい。
・1位 Eternal Harmony
・2位 STEREOPHONIC ISOTONIC(ロコ)
・3位 水中キャンディ(馬場このみ)
・4位 未来飛行(春日未来)
・5位 おまじない(矢吹可奈)

一生ライブでエタハモを聴いていたい…
ミリオンは曲はキャラクター性が強いにも関わらずに心地の良いメロディラインが乗っていくのがいいですね…

THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERSシリーズ
1位 fruity love(野々原茜&ロコ)
2位 Understand? Understand!(田中琴葉&高坂海美)
3位 アライブファクター(如月千早&最上静香)
4位 成長Chu→LOVER!!(七尾百合子&望月杏奈)
5位 Cut. Cut. Cut.(真壁瑞希&周防桃子)

全部3rdツアーで好きになった曲。
fruity loveを歌ってる時の"""""""伊藤美来さん"""""""が本当に可愛いんですね。
振りの見どころは感想で手を上下に振る部分です。

youtu.be

↑見てください(ちなみにその振りは一瞬しか映ってません)

ちなみにfruity loveは毎日の目覚ましに設定してます。

ミリオン4thが2日目と3日目に現地に行きます。楽しみですね。

途中まで一曲毎に感想書こうと思ったのにデレの途中までやって後何故か記事が消えたので萎えました。
終わりだよ~(o・∇・o)

バトルロードグロリア関東予選使用構築 ボルト入りグラゼルネ

9月10日に開催されたバトルロードグロリア2016関東予選に参加してきました。
www.brgloria.com


大正義オフ以来の関東オフへの遠征だったので非常に楽しみにしていました。

構築にもそこそこ自信があり練習も積んできたつもりでしたが、どちらかと言えば運が奮わず結果としては2-4負け越しという悔しい結果となってしまいましたが学ぶことも多くありました。
以下続きから。

【BIG-T】

f:id:pokeiro704:20160912162322p:plain

ポケモン 道具 特性 技1 技2 技3 技4
f:id:pokeiro704:20160913121223p:plain f:id:pokeiro704:20160913110003p:plain 終わりの大地 断崖の剣 炎のパンチ 身代わり 守る
f:id:pokeiro704:20160913111001p:plain f:id:pokeiro704:20160913105954p:plain フェアリーオーラ マジカルシャイン ムーンフォース ジオコントロール 守る
f:id:pokeiro704:20160913110900p:plain f:id:pokeiro704:20160913105944p:plain 肝っ玉→親子愛 捨て身タックル 不意打ち グロウパンチ 猫騙
f:id:pokeiro704:20160913111019p:plain f:id:pokeiro704:20151219005102p:plain ムラッ気 ダークホール ワイドガード 変身 猫騙
f:id:pokeiro704:20151219004613p:plain f:id:pokeiro704:20151219005112p:plain 悪戯心 10万ボルト 威張る 電磁波 守る
f:id:pokeiro704:20160913111035p:plain f:id:pokeiro704:20160913110020p:plain 威嚇→スカイスキン ハイパーボイス 追い風 吠える 守る


3月の大正義オフで使用したモロバレルボルトロス入りのグラゼルネが思ったより手応えを感じたため細かいチューニングをしながら作成。
VGC2016はゲームの性質上どうしても初手選出の噛合いが勝負の大きなウェイトを占めるため、迷わずに広い範囲に選出できる初手が必要だと常々考えていました。
そこでボーマンダボルトロスの初手がBIG6に非常に強く、その他のPTに対しても不利になりにくいと考えこの軸を中心に調整していきました。

f:id:pokeiro704:20160913121223p:plain ゲンシグラードン
陽気 177(12)-231(244)-180-×-110-156(252)
この構築ではS操作の手段が乏しく、グラードン同士の殴り合いが多くなるため物理の最速で採用しました。
申し訳程度にHPは4n+1。
身代わりの枠はドラゴンクロー、雷パンチ、岩雪崩、ロックカット、電磁波など全て試しましたが一番身代わりが手応えを感じたので採用しました。
ダークホールを透かす、積んだゼルネアスボーマンダの全体技と合わせて両縛りの対面でアドバンテージを取る、ボルトロスの威張ると併用する、ゲンシカイオーガ/グラードンの守る+トリックルーム/追い風に合わせて貼って一方的な対面を防ぐ等様々な利点があります。

f:id:pokeiro704:20160913111001p:plain ゼルネアス
臆病 207(44)-×-118(20)-172(164)-122(28)-166(252)
配分は有名な球ガリョウや親子愛捨て身を耐えるやつです。
間違いなくGSで一番強いポケモンだと思っていますが、流石にこの時期になると簡単にはジオコントロールを積ませてくれないので難しいところではあります。
この構築では主に裏から投げてカイオーガレッックウザ辺りへの詰めとして活躍することが多かったです。
また、後述するドーブルの変身と合わせた動きが非常に強力でした。

f:id:pokeiro704:20160913110900p:plain メガガルーラ
陽気 181(4)-177(252)-120-×-120-167(252)
ボルトロスボーマンダの選出が安定しすぎたためあまり選出機会はありませんでした。
出せるときにはやはり強力で、主にグラードンカイオーガや展開の遅いタイプの構築に対しては選出していました。
選出機会が限定的なため無難な猫騙しと捨て身タックルは確定で、残りは変身ドーブルと並べた際に強力なグロウパンチと不意打ちを選択しました。
特にトリックルームをメインにしてくる相手にはグロウパンチ+変身の展開が肝になるので注意したいところです。

f:id:pokeiro704:20160913111019p:plain ドーブル
呑気 162(252)-×-95(252)-×-66(4)-84 ※S個体29
S84ドーブルは今更説明する必要も無いと思いますが、トリル下で最遅グラードンカイオーガより遅く、S×2でガルーラより速い絶妙なラインです。
持ち物、技構成は最後まで悩みました。
技構成は今まで
ニードルガード/ダークホール/この指止まれ/猫騙
ダークホール/ワイドガード/この指止まれ/猫騙
ダークホール/ワイドガード/トリックガード/猫騙
ダークホール/ワイドガード/変身/猫騙
をメインに試してきました。
この構築のドーブルゼルネアスを過保護する必要が無く、裏から投げて詰めのサポートに回る機会が多いと判断し最終的にはこの構成に落ち着きました。
変身は、積んだガルーラやゼルネアス、トリル下でグラードンになり天候を奪う等のメインの打ち筋に加えて相手が間違えれば1手でひっくり返る可能性のある技です。この強さはグロリア関東予選の決勝を観てもらえれば分かるかなと思います。

このルールでのドーブルは一般最強ポケモンだと思ってるので使い得です。

f:id:pokeiro704:20151219004613p:plain ボルトロス
臆病 155(4)-×-89-177(252)-100-179(252) ※非理想
この構築の軸になるポケモン
技構成は少し特殊で、通りのいい10万ボルトと表で出すことから猫騙しを防ぐ守るは確定。残りはゼルネアスメガガルーラメガゲンガー等に打ちやすい電磁波、最後の枠は挑発か威張るか結論は出ていませんが、このルールで補助ポケモンに挑発を打つ勇気が無かったので威張るを使い続けていました。
世界大会後に増えたライチュウに対しても打てるのは大きいです。
今となってはどの構築にも神秘の守りが入ってるのが当たり前になり、メンタルハーブ持ちも落ち着いてきた印象があるので挑発が正解かもしれません。
配分はカイオーガメガガルーラへのダメージ量を減らしたくなかったのでCSで採用しましたが、どちらにしてもダメージ量が足りないことが多かったので割りきって耐久に割いたほうがいいのかもしれません。

f:id:pokeiro704:20160913111035p:plain メガボーマンダ
臆病 171(4)-×-150-172(252)-110-189(252)
恐らく吠えるが目につくと思いますが、ボルトロスメガボーマンダの選出をする際の最適解がこれだと思っています。
ガルーラゼルネアス猫騙し+ジオコントロールをしてくる相手に対して吠える電磁波をゼルネアス方向に重ねることで大きなアドバンテージを得ることが出来ます。ドーブルゼルネアスや、ジオコントロールを積まずに殴ってくるパターンには少し苦労しますが、相手からすれば猫騙しジオコントロールが一番優先したい動きだと思うので割り切ってる部分はあります。
吠えるの副産物として、トリックルームを防ぐこともできます。ボルトロスの挑発を切ったのもこの動きができるからです。
グラードンにおける重要なコマになるので大切に扱っていきたいところです。

■選出
基本選出
先発:f:id:pokeiro704:20151219004613p:plainf:id:pokeiro704:20160913111035p:plain
後発:f:id:pokeiro704:20160913111001p:plainf:id:pokeiro704:20160913121223p:plain

迷ったらこの選出。
大体の初手に柔軟に対応できると思います。

VS BIG6系統

先発:f:id:pokeiro704:20151219004613p:plainf:id:pokeiro704:20160913111035p:plain
後発:f:id:pokeiro704:20160913110938p:plain+f:id:pokeiro704:20160913111001p:plainorf:id:pokeiro704:20160913111019p:plain

これで純粋なBIG6に8割方勝てると思います。
ガルーラゼルネアスには電磁波吠えるやボルト方向のへの猫を決め打ちして守る吠えるをしましょう。
吠えるでグラードンが出てきたらハイパーボイスを連打して勝ちです。

VS カイオーガグラードン
先発:f:id:pokeiro704:20160913110900p:plainf:id:pokeiro704:20160913111019p:plain
後発:f:id:pokeiro704:20160913110938p:plain+f:id:pokeiro704:20160913111001p:plainorf:id:pokeiro704:20151219004613p:plain

ダークホールをチラつかせながらグロウパンチを積んでいくイメージです。
ドーブルはなるべく序盤で切らないように注意し、終盤のトリックルーム展開の際に変身する筋を残していきましょう。

VS Wolfyカイオーガレックウザ
先発:f:id:pokeiro704:20160913111035p:plainf:id:pokeiro704:20160913111019p:plain
後発:f:id:pokeiro704:20160913121223p:plainf:id:pokeiro704:20160913111001p:plain

ライチュウゲンガーのような選出をされることが多いのでボーマンダドーブルを投げて追い風+ドーブル引きグラードンをして断崖の剣とハイパーボイスを通すのを目標にします。丁寧に詰めれば厳しくは無いといった印象です。

VGC2016ルールが発表されてからずっとグラードンゼルネアスをメインで使い続けてきて、ある程度自分の納得する形になって満足しています。
プールが狭く、選出で大方決まってしまうことも多いルールですが自分にとっては全国より圧倒的に楽しいと思っているのでこのルールもそろそろ終わりに近づき寂しく感じます。
グロリアオンライン等もあるので、満足するまでこのルールを楽しみたいなと思います。

2015夏-2016夏 オタクイベントまとめ

初めてオタクイベントというものに触れてから一年が経ったらしい。

せっかくなので思い出を書きながらまとめます。

------2015年------

7月18日、19日

THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2015(西武ドーム)

人生初ライブであり初オタクイベントでした。

最初は当たったら行くか~くらいの気持ちだったのですが、案の定外す。

ありがたいことにらんぷからお声掛けいただいて両日通しで行けることになったので参戦。

初日

座席は三塁側中段。

アニマスは全部観たけど楽曲は有名な所しか知らない程度の知識だったので今思うと勿体無かったなと。

START!!、ラムネ色 青春、Pon De Beachの流れがありえん最高だった。

終わった後に油そばを食べました。あめあられが無料の玉ねぎ空にしてた。

2日目

座席はホーム側アリーナ袖付近。

デレ畑の僕的には2日目が本命だったのでかなり楽しみだった。

READY!!、お願い!シンデレラ、Thank You!、.THE IDOLM@STER 2nd-mix、Welcome!!、キラメキラリの流れで死んだ。

一番聴きたかった素敵なキセキを聴けたのでかなり満足。ぴょん吉とはっしーの”笑顔だけは負けないよ”がかなりずるい。

終盤のバラード連発でオタク泣きした。

この頃は伊藤美来さんの顔と名前が一致してなかったけど可愛いな~って思った。

終わった後あめあられとらんぷとオタク飲みをした。

 

8月23日 THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SUMMER FESTIV@L 2015 大阪公演

10th終わってからめちゃくちゃアイマスモチベが高かったので仙台にてLV鑑賞。

ライブというよりはファンミのようなイベントで、大阪公演ということもあり大喜利を混じえて終始楽しいイベントでした。

LET'S GO HAPPY!!初披露の場でコール出来たのが一番収穫。

 

9月・10月

伊藤美来さんが気になり始めた。

 

11月29日 THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 3rdLIVE シンデレラの舞踏会 - Power of Smile -

チケットがご用意されなかったので地元のLVで鑑賞。

初日がバイトでどうしても行けず非常に辛かった。

初日のほうが聴きたい曲は多かったけど2日目はアニメ準拠の流れで感慨深かった。

ソロ曲ではラヴィアンローズ、Hotel Moonside、in factが圧巻でした。

でもデレはソロ曲よりユニット、全体曲で映える気はする。

 

12月

伊藤美来さんのブログを毎日チェックし始めた。

------2016年------

1月・2月

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 3rdLIVE TOUR BELIEVE MY DRE@M!! @SENDAIに行けなくて(チケ拾おうと思えば拾えた)めちゃくちゃ後悔した。

チーム声豚のメンバーと化した。

伊藤美来さんに恋をした。

 

3月12日 大正義オフ

オタクイベントではない(?)がチーム声豚(僕、orz、らんぷ)として参加申請をしていたのだが、orzがオタクイベントの疲労からインフルに掛かってしまい、代わりにmasaさんがメンバーとして参加してくれました。

他2人に比べて無名雑魚だったので足引っ張らないようにするだけで精一杯だった…

負け越しはしなかったので頑張れたと思います。

決勝トナメ1落ち。

 

3月13日 「あにトレEX!」BD発売記念イベント

伊藤美来さんに恋をしてしまいちょうど東京にいるタイミングだったので「行くやろ!w」とらんぷとノリで参加。

早めに開場について6,7番目くらいの位置で入場したらありえん接近(距離1.5m位)で緊張がやばかった。

ひたすら伊藤美来さんに恋をしてた。

お渡しはもはや頭真っ白で

あじゅには「3rdでCan't stop聴けなかったので早く聴きたいな~」

みっくには「あにトレで鍛えてミリ3rd応援行きます♥」

のんのんには「有明のESDライブ絶対行くね~」

ともはやあにトレ全く関係ない話しかした覚えがない。

本日あにトレ!、2期が発表されました。

みんなでばいたる☆エクササイズ踊ろうな。

ここだけの話、この時あにトレ2話くらいまでしか観てませんでした。

この後おむう一派の一部と唐揚げ食べ放題に行きました。

色々会いたい人に会えたしかなり充実してました。

 

3月27日 ゆゆ式 情報処理部体験入部説明会

キャパ500、キャストが全員揃ったレアイベント。

どうしても行きたかったのですが、自力で当てられずらんぷから支援チケットを貰いました。

ちょうどアニメジャパンがあったので見学してから行くことに。

らんぷとorzちゃんと合流。チーム声豚らしくオタクイベントにて初めて全員揃う。

イベント自体は"ゆゆ式がそこにある"といった感じのゆゆ式らしいイベントでした。

製作の裏話も多く聴けたのでよかった。

2期は案の定なかったけどスペシャルエピソードが発表されました。続報早くして。

ライブコーナー無いのはちょっと残念だったけど、会場と準備期間考えたら仕方なし。

次のイベントはもっとキャパの大きいところで是非。

 

4月3日 THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 3rdLIVE TOUR BELIEVE MY DRE@M!! @FUKUOKA

最寄りの仙台LVにて鑑賞。

もちょの地元トークが可愛かった。

みっくとロコ役の中村温姫さんによるfruity loveが最高に僕得といったところ。間奏部分の手を上下左右に回す振付がかなり可愛かった。

Understand? Understand!もかなり良かったのですが予習をサボってコールに着いていけなかったので武道館では必ず。

 

4月 16日・17日 THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 3rdLIVE TOUR BELIEVE MY DRE@M!! @MAKUHARI

初日

3rdライブツアーのトリ。

らんぷと連番でアリーナ10列目くらい(?)で凸ステージにも近いかなりの神席。

乙女ストーム終わった後にみっくがちょっと驚いた顔してこっち見て手を降ってくれました。ホントです。誰も信じてくれなかったけど、あにトレさまさまです。

一番聴きたかった素敵なキセキ(Full) とEternal Harmonyが聴けたので燃え尽きた。

Eternal Harmonyだけ無限に流すライブやって欲しいくらいに好き。

プラリネからのアイルは約束された優勝といったところ。

様々な知り合いのオタクと初対面した。

 

2日目

チケットを拾えなかったので情けなくらんぷとorzちゃんと新宿でLV。

成長Chu→LOVER!!の「もっともっとLOVEした~い♥」がグサッときた。

終盤のボス曲ラッシュで体力全部持っていかれた。

4th武道館ライブ決定と流れてオタク泣きをした。

絶対に行きたい。

終わった後にどわれくんとorzちゃんとらんぷとでオタク飲みをして語ってました。

 

5月28日 伊藤美来ファンミーティング&Pyxis 1st Anniversary Party

前日(当日)深夜2時までバイトの後お手紙を書いて仮眠して6時のバスに乗るというハードスケジュール。

新宿でらんぷとさしすさんと合流。

席はオルスタで真ん中辺り。

ファンミはお偉いさんばっか出てきてみっくの出番が薄れてしまったので少し残念。

LIVEパートでは細胞プロミネンスとミライファンファーレで優勝してしまった。

アニバはラジオの公録だったりときめきセンセーションでタオル振り回すのがめちゃくちゃ楽しかった。

終わった後は海神で美味しいラーメンを食べました。

 

5月29日 ミリオン☆ステイション

orzちゃんも合流して4人でミリオンライブ!オンリーのアニクラへ。

公式の縛りのないオタクが暴れまくってたのが印象的だった。

夢色トレインで電車になってジャングルパーティーでゴリラになるオタクは滅多に見れるものじゃない。

終わった後は安安で焼き肉をして語った。

 

6月

ハードスケジュールな上、アニクラの狭い空間で喉がやられてしまい1週間寝込んでた。

 

と、まあ振り返ってみると田舎民のわりには結構充実してた気がします(orzちゃんはもっとやばいが)

チケットをほぼ全部らんぷに頼ってるのでどこかで恩返ししたい。

たくさんのオタクに会えて良かった。

 

今後は確定でデレ4th神戸(LV)、SSA(両日現地)、Pyxisリリイベ、伊藤美来バースデーライブに行きます。

ナナシスLV、アニイチは行きたいけどお金と時間に余裕があればといったところ。

ミリオン4th武道館のために余力を貯めないといけない。

 

オタクイベが日々のモチベになってるのを実感する。

[ローテ]眠れ!威張れ!積め!

星の放浪記
此方で開催されたローテ紅白戦に参加してきました。
白組中将として紅組のアティエスさんと対戦し勝利することが出来ました。
以下使用構築等

【ローテ紅白戦使用構築】
445.png642.png663.png
233.png303-m.png591.png

ポケモン 持ち物 特性 技1 技2 技3 技4
f:id:pokeiro704:20151219004600p:plain f:id:pokeiro704:20151219005102p:plain 鮫肌 地震 ドラゴンクロー 逆鱗 剣の舞
f:id:pokeiro704:20151219004613p:plain f:id:pokeiro704:20151219005112p:plain 悪戯心 10万ボルト 目覚めるパワー(氷) 電磁波 威張る
f:id:pokeiro704:20151219004655p:plain f:id:pokeiro704:20151219005152p:plain 疾風の翼 ブレイブバード フレアドライブ 寝言 追い風
f:id:pokeiro704:20151219004622p:plain f:id:pokeiro704:20151219005129p:plain アナライズ トライアタック イカサマ トリックルーム 自己再生
f:id:pokeiro704:20151219004632p:plain f:id:pokeiro704:20151219005221p:plain 威嚇→力持ち じゃれつく 叩き落とす 不意打ち 剣の舞
f:id:pokeiro704:20151219004647p:plain f:id:pokeiro704:20151219005239p:plain 胞子 ギガドレイン イカサマ 身代わり キノコの胞子

【パーティーコンセプト】
今回のパーティーのコンセプトは『能動的な運の押し付けと不利択の押し付け』です。
この2つはローテのパーティーを組む上で5thの時代から変わらない重要な要素だと思います。
今回は5thを代表する3つのパーティーをイメージして組み始めました。
雨ちんまんパーティ解説 - それでも僕は大文字を外す
【ローテ】威張れ!威張れ!!威張れ!!! - ラグラージ好きなワニノコのポケモン雑記
BW総括 ニョロクレセドラン構築 - たっぷのガラクタ置き場

どの構築も高火力で殴ったり、能動的な混乱や催眠で相手に不利択を強いりつつ最終的に積みポケや身代わりに保険を掛けてアドバンテージを取るような構築です。
この要素を6thで再現するにあたって、カイリキーやパルシェンの弱体化が明確な以上最終的な選択肢として残ったのが威張る+積みの形になります。
今回は積み要素として気合の襷ガブリアスメガクチートを、威張る要素として採用しましたが、威張る要素は本来2匹以上が望ましく積み要素に関しても制圧力に欠けるためまだまだ開拓しがいがあると感じました。


【個別解説】
f:id:pokeiro704:20151219004600p:plain ガブリアス 
陽気 184(4)-182(252)-115-×-105-169(252)
積み要素その1。
持ち物はフェアリーを前にして強気に積みにいけて尚且つ威張ると合わせることで無償に更に保険を掛ける事ができる気合の襷を選択。
同速に勝てるガブリアスは強い。

f:id:pokeiro704:20151219004613p:plain ボルトロス
穏やか 185(244)-×-94(32)-145-138(204)-135(28)
威張る要素。
とりあえず使ってみたかったポケモン
配分はダブルで使用している個体の流用です。
積極的に威張って麻痺を巻いていきます。
前述のガブリアスが襷を持っているので、最悪物理に威張るがあたってもストッパーとして機能するのでガルーラ関連の並びで無ければ物理絡みでも威張っていくことが出来ます。
いつの時代もローテの混乱は強い。

f:id:pokeiro704:20151219004655p:plain ファイアロー
陽気 154(4)-133(252)-91-84-89-195(252)
配分は特に考えずAS。
序盤が威張るや胞子や積みで盤面を整えることを考えると更に上から殴れる要素を追加すればかなりの不利択を押し付けることが出来ると思い採用。
どちらかと言えばガブボルトメイン選出の時に裏で選出することが多くなると思います。

f:id:pokeiro704:20151219004622p:plain ポリゴン2
図太い 191(244)-×-126(36)-125-144(228)-80
アナライズトライアタックとイカサマを使いたかった。
サザンドラギルガルドに臆さないトリックルーム役として採用。
ボルトロスモロバレルが穏やかでクチートも居るとはいえその辺へのカードはいくら合っても困らないのでポリゴン2になりました。
せっかくだしCにもっと割いても良かったかもしれない。

・A172クチートの力持ち剣舞じゃれつく15/16耐え
・A146ファイアローの鉢巻ブレバ2+天候ダメ2耐え
・A182ガブの鉢巻地震2+天候ダメ2耐え
・C200ジバコの眼鏡10万2耐え

f:id:pokeiro704:20151219004632p:plain クチート
勇敢 157(252)-172(252)-146(4)-×-115-49
積み要素その2。
普通の勇敢最遅個体。
アイアンヘッドは特に打ちたい相手がいないので切りました。
モロバレルで眠らせたりボルトロスで威張って盤面を整えてる間に舞ってアドバンテージを取っていきます。
相手にすると非常に厄介なのに僕は扱うのが下手だったみたいです。

f:id:pokeiro704:20151219004647p:plain モロバレル
穏やか 221(252)-×-105(116)-105-129(140)-35
配分はワニノコさんから頂きました。
ダブルをやっててモロバレルの強さは十分に分かっていて、5thローテでもあれだけ強いのだからという理由で採用。
上4体の並びだとクチートミラーやガルーラ関連の並びに対して後手を取りそうなのでまとめて見れるのは偉い。
積みとの相性が良いのも評価できる。

・194ガルーラの親子愛捨て身タックルを良い乱数で耐え。
・182ラティオスサイコキネシスを最高乱数以外耐え。



このコンセプトの構築はXY以降ずっと模索し続けて来たけど結局形にならなかった(今も満足してないが)が感触としてはまずまずかなといったところ。
ガブリアスボルトロスポリゴン2クチートのまでの並びが綺麗なので純粋にスタンとしても戦えるのもポイント。
紅白戦の振り返りとか、思考何かはまた後ほど別の記事で触れます。